風の強い日

私が沖縄に来てから、ほとんどお天気のいい日ばかりです。

11月の沖縄、最高です。

(他の時期の沖縄をよく知らない私が言うのもなんですが)

暑すぎず、寒すぎず、爽やかで、お天気もいい。

来るなら11月でしょー。

また別の季節にも似たようなこと言ってるかもしらんけど。

 

 

今日は、沖縄に来てから1番風が吹き荒れている日かもしれません。

これまでも風が強いことは時々ありましたが、

朝から吹き荒れていても、昼には収まっていたのです。

今日は明け方からずっと強い風。風速12メートルくらいかな。

 

風速がどれくらいかなんて、

沖縄に来るまであまり気にしていませんでした。

気にしていたのは、台風の時くらいです。

でも、普段から割と風の強く吹く沖縄では、風の予報も大事。

「windy」と言うアプリを入れました。

ピンポイントで風向きや風速などの予測をしてくれます。

 

 

奈良から引っ越してくる時に、不要なものを色々処分したのですが

夫から「これは処分して」と言われたものの中に

物干し台と、物干し竿がありました。

「そんなのベランダに置いていたら飛んでしまう」と。

 

物干し台代わりの棒がベランダに突き出ていて、

そこに物干しロープを引っ掛けて、洗濯物を干すと

風でも飛びにくいと教えてもらいました。

 

沖縄の100円ショップにたくさん売っている洗濯ロープ。

平たいヒモ状になっていて、ヒモはメッシュのように織られています。

そのメッシュの隙間にハンガーを通して干すと安定するのです。

風が強い時はこのハンガーを洗濯バサミで止めるとさらに安心。

 

確かに今日のような強風の日に、物干し竿は危険。

間違いなく飛んで行って窓ガラス割るとか、

近くの物を壊すことになってしまうでしょう。

今日はバルコニーに出るのが好きな我が家のニャンコ達も

室内に閉じ込めています。

君たち軽いからフワーッと飛んで行っちゃうよ(少々話盛りすぎ)。

 

いや、でも、ホンマに

今日はベランダのゴミ箱もサンダルも飛ばされました。

この分だと、猫だって(だから盛りすぎ)。。。

 

 

話は変わり、最近図書館通いをしています。

関西にいた時は、通勤に持ち歩きやすい軽い本をと、

文庫本かkindleばかりでした。

でも今は家でゆっくりページをめくることもできるので、

大きな図鑑とかも借りてます。

比較対象にリンゴを置いてみました(笑)

 

 

まみさんぽもやってます。

最近の散歩で気づきましたが、うちの近所に野生のバナナ。

 

沖縄の子供達は、外で遊んでいる時に

おやつ代わりに野生のバナナを食べることもあるんだとか。

奈良の子にとっての柿みたいなイメージですかね。

甘いと思って、渋柿食べたら泣きますが。

バナナはそんな心配もないからいいね。

 

 

そしてお買い物に行くと

いたるところで目にするようになったのが

首里城の支援募金。

復興には技術面でも物資面でもかなり困難がありそうですが、

1日も早く復活して、沖縄にパワーを振りまいてほしいものです。

 

 

最後におまけ。

お買い物先にいた、ペッパー君。

どうした?落ち込んでる?

うなだれペッパー。しょぼん。

 

思わず隣に行って、肩を抱いてやりたくなりました。

「悩みならいつでも聞くぜ」って。

やってないけど(笑)

 

 

 

私はうなだれることもなく、元気に生きてますよ。