母さん夜なべ中

母さんが夜なべ〜をして

手袋編んでくれたぁ♪

 

という切ないメロディではなく、

できればチャイコフスキー「くるみ割り人形」を脳内再生お願いします。

 

先ほどまで私は夜なべをして

せっせと娘のバレエの衣装の修正をしていたのです。

 

来月のバレエの公演で娘が着る衣装、どれも可愛いのですが、

中には10年以上前に使われたものもあって

肩紐がズルルーンと伸びきっているものとか

背中のホックの大きさがまちまちで、はまらないものとかも。

 

今夜全部直したる〜〜!!と、決意した私。

 

10年以上前に縫われたホックの縫い目も

誰かのお母さんがチクチクやっていたのかな?なんて思いながら

ちょっとした連帯感なぞ味わってみたり。

いらんことしぃのニャンコにふわふわのチュチュを引っかかれないように

静かな攻防戦を繰り広げてみたり。

 

色々ありながらも、なんとか娘が起きている間に修正終了。

最終チェックのために全ての衣装を着てもらいましたが、

どれもバッチリ!

私の宿題は終わった!

あぁホッとした〜。