ワクワクをつかむ

まだ言えないけど、
まだどうなるかも分からないけど、

 

すごーくワクワクするお話をいただいた。

 

これ、私じゃないとアカンやーつ、なんじゃないの?

と思っちゃうようなお話。

そうだ。これは私以上に適任がいないはず!って

自信を持っておこう。

そして、今できることはアスリートフードマイスターとしての

勉強を怠らないことと、しゃべり手としてもっと磨きをかけること。

 

日々薄皮を積み重ねるようにコツコツと。

そうしたら、きっとワクワクがつかめると信じて。

 

いやー、ほんまに分かりにくい話なので

三流ポエムみたいになってすいません(笑)

「実はこの話だったんですー」って、

いつかこのサイトでご報告できますように⭐︎