噛みたくないけど噛まなくちゃ

「キー!悔しい!」って時に「歯噛みする」。

物事を深く深く感じいることを「噛みしめる」。

いろいろなことがずれてうまくいかないことを「噛み合わない」。

 

感情や、力がしっかり届くニュアンスの語に「噛む」という言葉が使われる傾向があるようです。関西でよく耳にする「ぶちかます」っていうのも、「ぶち噛ます」。「相手がひるむように衝撃を与える」つまり力がしっかり届くというニュアンスがありますね。

“噛みたくないけど噛まなくちゃ” の続きを読む