コオロギパウダーついに食べた!

先日書いた昆虫食についてのエントリー

気を持たせるような終わり方になってしまいましたが、ようやく続きが書けます!
あー、早く書きたかった!

 

まずは届いたコオロギパウダー

ネットでもオススメの声が大きかった、「ヨーグルトに入れる」というのをやってみました。

 

まずはその前にまずは粉そのものをちょっと舐めてみる…。

少しざらりとした食感ではありますが、味はほとんど分からないです(ビビって、舐めた量が少な過ぎたのか⁈)。

そんなに味もしないし、大丈夫そう!と、安心した気持ちはあるのですが、「ちょっとおもろない〜」と、心のどこかで思う私はチャレンジャー(笑)

マズイものが食べたいわけでは決してないのですが、「うへ〜」とか言いながら、水をがぶ飲み!みたいなのもネタとしては美味しい。

 

どっちやねん、私!とか思いつつ、次はいよいよヨーグルト。

プレーンヨーグルトを大さじ4杯ほどに、
コオロギパウダーを小さじ3分の1くらい。

だいたいの量です。テキトーです。

見た目、ココアパウダー入りのヨーグルトみたいなんですが、正真正銘コオロギパウダーでっす!

ここに、はちみつを適量いれて混ぜてみました。

 

見た目は明らかに茶色い。
ココアパウダーを混ぜたみたいな色。
食欲をそそるビジュアルではございません。

 

で、味は…

 

 

あんまり分からへん〜!

 

あえていうなら、トリュフパウダーっぽいような、土っぽいような香りがほんのり。

 

食感はちょっとざらりとして、きな粉入りヨーグルトに近い感じ。

 

いずれにしても、ヨーグルトの味が圧倒的に勝っていて、コオロギ成分まったく気にならないです。
一緒に食べた我が家の家族、3人とも同意見でした。

 

 

思っていた以上にクセがないぞ、コオロギ!

 

少し勇気が出て来た小谷ファミリー!

 

 

調子に乗って、
次なるコオロギ料理は、パンケーキ!

 

ホットケーキミックス 380g
コオロギパウダー 20g
卵 3個
牛乳 150ccくらい

 

まずは粉をまぜまぜ。

全粒粉っぽい見た目。でもコオロギーーー!!

 

生地を作ってからフライパンで焼くのは、普通のパンケーキと同じ。
焼いても全粒粉みたいな色目です。

今回は色々な味を試したくて、コインパンケーキと呼ばれる、小さいサイズ(1枚のパンケーキにつき、大さじ一杯くらいの生地を使用)を作りました。

 

完成!

 

って作り過ぎやがな!

推定6人前( ̄▽ ̄)

 

ブランチとして、家族3人で食べられたのは、この半分ほど。

ということで、レシピの分量は適当に加減してください。

これまたテキトーですいません!

 

作っているプロセスで感じたのは、これまでの(コオロギパウダー無し)のパンケーキとまったく変わりないということ。フライパンにくっつきやすいとか、香りがおかしいとか、焦げやすいとか、全くナシでした。

 

そしてお味。

 

まずは何もつけずに一口。

 

甘さ控えめやわ〜。

ホットケーキミックスが減っているのですから、甘みも減りますね。

 

しかも、いつものパンケーキよりモチっとしてる。

後味が香ばしい!

パンケーキなんですが、ちょっともっちりパンみたいなお味になっています。

 

 

バターとメープルシロップという定番も、もっちりしたパンケーキとして、美味しくいただきました!

 

そして、ブルーベリージャムとクリームチーズというトッピングも美味♡

でも、普通のパンケーキ以上に甘さ控えめになったコオロギパウダー入りのパンケーキは、オカズパンケーキとしてもいいんじゃないの?

 

ということで用意したのが、

ザクザク切った春キャベツにシーザーサラダドレッシングをかけたもの

と、ミートソースにチーズを混ぜたもの。

前日に作っていたミートソースにマッシュルームを入れて、ピザ用チーズを加えて火にかけました。これ、缶のミートソースにチーズでももちろんOK

 

パンケーキの上に、春キャベツと、ミートソースを載せて、ナイフで切ってパクリ!

 

おいしーーーい!!

 

甘さ控えめのもちもちパンケーキに、ほんのちょっぴり香ばしさが加わっているところに、春キャベツの甘みとシーザーサラダドレッシングの酸味と、ミートソースの旨味。

ハーモニーーー♪

 

しかも、通常のパンケーキより

糖質控えめ、

カロリーも少々減ります。

タンパク質、

鉄分、

ビタミンB12、

カルシウムなどがUP。

 

これはアリですね。

我が家ではコオロギパウダー入りパンケーキ、リピート決定です。

 

まぁちょっと値段が高いのが気になるところではありますが。
(56g入り2011円)

私が買ったのは、カナダ産で、EU米国カナダでオーガニック認証を受けているコオロギパウダーだったので、お値段高めというのは納得なのですが、日常的に使うとなると、もう少し値段が下ってくれるとありがたいですね。

 

ちなみに、大量に作りすぎたパンケーキ。

あまった具材を挟んで、(コオロギパウダー入り)パンケーキサンドイッチとしてオヤツに食べました^^ 美味美味。

 

さぁ、あなたもコオロギパウダーが食べたくなって来たでしょ〜。

“コオロギパウダーついに食べた!” への6件の返信

  1. 真美子さん、こんばんは^ ^
    つ、ついに… コオロギパウダー!
    う〜〜ん…( ̄▽ ̄)
    やっぱり、あの形態が脳裏に浮かぶ(汗)
    例え、無味無臭でも、やっぱり無理かもしれない〜(>_<)
    ワタシは食卓に、虫かごを置くだけでも、ダイエットになりそう?(笑)
    虫は、まだまだ修行が必要…だわ…

    1. 虫かごダイエット!新しいですねぇ(笑)
      あの細かい粉を見て、いちいち「コオロギ」と認識するだけのきめ細かさがない我が家3人には、以外とハードル低めでした。
      最初に、そのままなめた時が1番ドキドキしました・・・。

    1. ザッキーさん、ようこそアス飯前!へ^^

      ご遠慮なさらずに一袋・・・(笑)
      心の準備が整った時は、お知らせくださいませ。

  2. 真美子さん、コオロギデビュー、おめでとうございます(*´▽`*)確かにビジュアルが…味自体がコオロギ味がしないのでしたら大丈夫そうですね!!コオロギパンケーキ、美味しそう( *´艸`)お値段が可愛くないですが、オーガニックでしたら安心ですね!コオロギデビュー……緊急家族会議を開いて決めます(;^ω^)真美子さん一家、コオロギ効果で声が「エエ声ぇぇ~」になってたりして(;・∀・)

    1. 皆様のおかげで、無事デビューできました(笑)!
      で、ぜひユナパパに読んでもらいたい記事があるのです。

      フィンランドでコオロギパンが!!
      https://bq-news.com/bq171124b

      今後の商品開発にいかがでしょうか。。。

コメントを残す