卵は優等生

平昌オリンピック、いよいよ開幕しましたね。

個人的には、なんとなくオリンピック前の盛り上がりが欠けているような気がしていたのですが、各国の入場行進、聖火リレー(キム・ヨナちゃん美しかった!)、そしてドローンやライティングを駆使したパフォーマンスなど、盛りだくさんの開会式を見ていると、気持ちが高まってくるものですね。

 

そんな中、見つけたオリンピックの事件。ノルウェーのチームが選手の食べる分の卵を発注したところ、自動翻訳にありがちなミスで、卵を1500個注文するところが、10倍の1万5千個届いてしまったというお話をみつけました。

 

今回注文しすぎた1万3500個の卵は無事返品できたので、大事には至らなかったのですが、こういう数字のミスってありそうですよね。

日本語→英語の翻訳でも、私は数字の変換が苦手。

日本では、千、万、億と単位がつくところが、

英語ではthousand(千)、million(100万)、billion(10億)という単位がつくので、すんなり変換できなくて。

おそらくそんな、言語による単位の違いが引き起こしたトラブルだったのかなと思いましたが、アスリートフードマイスター的には、「1万5千個は多すぎるとはいえ、やっぱり卵をいっぱい用意したかったのね」という点に注目したくなりました。

今回ノルウェーチームの選手は100人以上だそうで、一人当たりおよそ15個分の卵が用意されている計算になります。卵の注文がこれ1回限りなのか、それとも追加注文があるのかもわかりませんし、1人の選手が何日間滞在するかにもよるのでしょうけれど、卵はしっかり食べるのだろうなという印象を持ちました。

 

なんといっても、卵は栄養価の優等生(そうそう、価格的にも優等生ですね)。

食物繊維とビタミンC以外のすべての栄養素が含まれている食品です。タンパク質の中に含まれている必須アミノ酸(私たちが体内で生成できないため、食品から摂るしかないアミノ酸)がどれくらいバランス良く含まれているかを示す、アミノ酸スコアも、卵は満点の100です。つまりタンパク質として非常に質が良い食べ物なのです。

アスリートは筋肉を使い、その筋肉が激しく使われて損傷した時に修復するのはタンパク質の役目です。運動をした後30分以内に良質のタンパク質を補給してあげることで、筋肉の損傷を早く修復し、そして次なる筋肉の生成にもつながります。

 

先ほどのノルウェーチームの記事にもありましたが、アスリートの多くが1日3000〜4000キロカロリーほどの食事を必要とするとのこと。すごい量の食事が必要となる以上、同じものばかりを食べてカロリーを補うのは、栄養バランス的にあまり良くありません。たくさんの食材を組み合わせて、バラエティある栄養補給をすることが、栄養バランスから考えても、食の楽しみから考えても、とても大切になります。タンパク質は、お肉だけでなく、お魚、豆製品、乳製品、そして卵など、様々な食材から摂ることが理想です。

 

先日遊びに行った雪山での写真です。体操好きな娘はここでも倒立をするという・・・(笑)

ノルウェーチームのシェフの皆さんだけでなく、平昌に集結した各国チームの専属のシェフの皆さんにも、きっと怒涛の日々が始まっていることでしょう。食事の作り手にとっての戦いは、平昌の選手村キッチンで行われているのでしょうね。。。シェフの皆さんも、がんばれーー!!

そんなことを考えながら応援するオリンピックも、また楽しいものだなと思っています。

“卵は優等生” への8件の返信

  1. 真美子さんこんにちは〜^ ^
    堺市は今日ほぼ一日中雨降りです。
    おかげで寒さは少し緩みましたが…
    平昌オリンピック開幕しましたね。
    昨晩は趣向を凝らした演出に見惚れていました。
    卵は、栄養、価格ともに主婦の味方です。どんふりにポンっと落とすだけで、かけうどんをたちまちご馳走にしてくれますもんね!
    でも、ワタシ子供の頃は、生卵にアレルギー反応があり、完全に加熱したモノしか食べられませんでした。成長と共に反応が少なくなり、今ではトロトロ卵の美味しさを満喫しています。食品アレルギーは本当に辛い。特にアスリートの皆さんや育ち盛りの子供達には、食べたいものを安心して美味しくたくさん食べてもらいたいですよね。
    あ…炊き立て御飯の卵かけ、食べたくなりましたぁ〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    1. クルミのママさん、こんばんはー。
      奈良もしとしと、時々ざーざー降っています。オリンピック開幕って、やっぱり毎回ワクワクするものですね。

      生卵って、確かにアレルギー反応出やすいですね。食物アレルギーのないうちの娘ですが、幼いころ、半生くらいのとろとろの卵のフレンチトーストを食べたら、口の周りにブツブツができて慌てたことを思い出しました。今は体操の練習前に「卵かけご飯食べるー」と、糖質&タンパク源補給を自ら行っているくらいですが(笑)シンプルで美味しいですよね、TKG!

  2. billionって英語の単位、初めて知りました(;^ω^)3000から4000キロカロリーも必要とするんですか!?(゚Д゚;)凄いですね!!卵…カロリーを気にしてしまし敬遠気味でしたが、栄養満点優秀生なんですね!!見方を変えて味方に付けることにします!!( *´艸`)どこでも倒立出来る娘さん、凄いですね!!私、倒立しようとしたら、そのまま向こうへ消えていきますよ(・_・;)

    1. 英語でお金持ちのことをかつて、millionから「ミリオネア」って言ってましたが、今や「ビリオネア」と言われます。インフレ?
      卵って、そんなにカロリー高くないですよ。以前はコレステロールが高くなると言われていましたが、卵はそれほどコレステロールを気にしなくてもいいということもわかってきたそうです。とにかく優秀な食材なのは間違いないです。

      娘、本当にどこでも倒立してます。で、倒立のまま歩いたりしてます。向こうへ消えていけるなら、優秀だと思いますよ。たいていの大人は、足が上がらないですもの。

    1. だって、向こうに消えるってことは、上まで上るってことですから。体の思い大人たちは、上がらずに手前で崩れるものです。

コメントを残す