プルーンときな粉のシリアルバー

今日(8月23日)のFM COCOLO PACIFIC OASIS内のお料理コーナーYUMMY TOPICSでは、アスリートにもオススメのシリアルバーをご紹介しました。今週はドライトマト、ドライフルーツなどのレシピをご紹介しているのですが、今日はプルーンを使ったシリアルバー・プルーンときな粉のシリアルバーをご紹介しました。

プルーンは生のままでも本当に栄養が豊富で、「ミラクルフルーツ(奇跡の果物)」とか「生命の実」なんて言われることもあるほどの存在です。カロテン、ビタミンB1, B2, B6に、ビタミンA、E、その他に、カリウム、カルシウム、マグネシウム、食物繊維、ポリフェノールなども豊富です。ビタミンB群は、糖質、脂質、タンパク質などをエネルギーとして代謝するときに活躍する栄養素。スタミナ切れすることなく、より効率のいいパフォーマンスを目指すためにも、しっかり摂っておきたい栄養素と言えます。また、プルーンに含まれている
ビタミンA、E(ナッツにもビタミンEが豊富です)。これらは抗酸化作用がとても高く、激しい運動をするアスリートは、体が酸化しがちなので、抗酸化作用の高いビタミン類も非常に大切な栄養素です。ポリフェノールも抗酸化作用がとても高いですしね。

プルーンは鉄分豊富というイメージも強いかもしれませんが、鉄分はそれほど多くはありません。でもビタミンB6や葉酸などの、血液を作る働きの栄養素が多いこと、また鉄分を吸収するのに役立つビタミンCが含まれているなどの理由から、貧血の方や、妊婦さんにオススメの食材(=鉄分が多い?)イメージになったのだと思われます。

 

そこに、「アミノ酸スコア100」という、タンパク質として最高級のクオリティを誇る大豆を原料とした、きなこが加わるシリアルバーです。

体を絞る系のスポーツをされている方は、プルーンの甘さが気になるかもしれませんが、プルーンの甘みは果糖とブドウ糖で、単糖類。つまりあっという間にエネルギーに変換されていきますので、疲労回復や、エネルギー補給としてとても役立ってくれます。

 

それでは参りましょう。

プルーンときな粉のシリアルバーのレシピ(8本分)です。

  • プルーン 100g
  • シリアル(グラノーラやコーンフレークなど)1カップ
  • ナッツ(無塩) 大さじ3
  • きなこ 大さじ4

 

1 プルーンは包丁で細かく刻み、ポリ袋に入れる。

 

2 ナッツ類も刻んで、ポリ袋に入れる。

 

3 そこに、シリアルも加えて、ポリ袋の上から揉み込んで、1つにまとめる。

 

4 厚み2センチくらいの長方形の板状に伸ばす。

 

5 ポリ袋の底の部分と、脇の部分を切って広げ、表面にきな粉をまぶし、今度は裏返して、裏側にもきな粉をまぶす。

 

6 食べやすい3センチ幅くらいに切って、切り口にもきな粉をまぶして出来上がり。

 

1本ずつワックスペーパーでキャンディーのように包んで、冷蔵庫で保存しておけば、1ヶ月以上持つ補食となります。分量を増やして、まとめて作っておくのもいいですね。

“プルーンときな粉のシリアルバー” への2件の返信

  1. これは栄養の集結した抗酸化棒ですな!!(=゚ω゚)ノ孫悟空のニョイ棒より強いかも(≧▽≦)プルーンは少し苦手だけどきな粉は大好き!!家は私以外は女性。月一の血液が必要な時に挑戦して食べさせたあげたいです!!

  2. プルーン・・・妊婦の時(とぉ~~い遠い昔…)に食べました。貧血が酷かったんです。つわりがつらくて食事もままならないときもプルーンに救われました。今またプルーンに元気をもらいます^^きな粉もナッツも大好き!!たくさん作って友達にも配りま~~す(*^▽^*)

コメントを残す